日本語センター
http://nihongocenter.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
予想外の『あいさつ』
2015-04-30 Thu 11:05
GWが始まりました!
今年は長い休みがとれるようで、海外に行く方も多いとか。

それにちなんで・・・ではありませんが、
今日の「日本語教室からこんにちは!」では、
海外で教えていた時のエピソードをご紹介したいと思います。
(昨日水曜日は祝日だったので、本日木曜更新です)

***********************************

どうして日本語を勉強するのか。
日本に住む外国人の場合、「必要に迫られて」というのが
一番多いかと思います。

一方、日本に住んでいないのに日本語を勉強をする場合、
その理由ときっかけは本当にさまざまです。

「仕事のため」
「息子が日本人と結婚したから」
「日本に留学したいから」
「日本の文化に興味がある」などなど・・・。

10代や20代前半の学習者に多いのは
「日本のアニメが好きだから」という理由。
(アニメの話になると止まりません・・・。私はちんぷんかんぷん・・・)

私がイギリスで出会った学習者。
彼は初対面のとき、大きな声でニコニコしながらこう挨拶をしてくれました。


「はじめまして。ぼくはアニメオタクです!!」


たぶん、そのときの私は鳩が豆鉄砲をくらったような顔を
していたことでしょう。

初対面でそんな挨拶をしたのは、後にも先にも彼だけです。
いつもキティちゃんのノートで楽しそうに勉強していました。

そういえば、昨年教えたインド人の学習者(男性)も

「キティちゃんが大好きです!!」

と言って、色々なグッズを持っていました。


二人とも元気にしているかな。


別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
日本語教師ってどんな仕事?~第2回:どんな人が日本語教師に向いているの?~
2015-04-27 Mon 15:57
毎週月曜日は「日本語教師ってどんな仕事?」というテーマで更新します。

第2回の今日は「どんな人が日本語教師に向いているの?」です。


「日本語教師に興味はあるんですけど、
私にできるかどうか不安なんです・・・。」
というご相談をよく受けます。

実際、私自身も日本語教師に興味を持ってから、養成講座に通い始めるまでには
2年近くかかりました。

まず最初に興味を持ったときは
「自分には無理だろう」と諦めて、
1年後に「やっぱり・・・」と諦めきれずに
養成講座探しをスタートし、選ぶまでに1年。

私の中での【日本語教師像】は

「英語がペラペラ」

「高学歴」

「文法が好き(得意)」

というものでした。

私の場合、そのどれにも該当していなかったため、「私は無理だろうな・・・」
と勝手に諦めてしまったのです。

一度は諦めた私が日本語教師の勉強をスタートしたのは、実際の日本語教師に
出会って、私の【日本語教師像】が間違っていたことがわかり、
「私でも頑張ればなれるんだ!」と思ったからです。

そして、日本語教師になった今、
冒頭のような質問をされた時には
「人が好きで、『誰かのために何かしたい!』そう思える方なら、
向いていると思いますよ。」とお話します。

決して「自己満足」ではなく、
目の前にいる学習者のために自分は何ができるのか?
それを常に考えることができるか?

それができる先生なら、
たとえ最初は下手な授業しかできなかったとしても、
きっと学習者はついてきてくれると思います。
そして、学習者からさまざまな事を教わりながら、
共に成長していくのだと・・・。

こういうことを「おもしろそう」と少しでも感じるのなら、
「日本語教師」に向いていると思います。
別窓 | 日本語教師ってどんな仕事 | コメント:0 | ∧top | under∨
外国人に大人気の・・・
2015-04-22 Wed 13:39
「日本語教師」に興味を持ったら、
「どんな人が日本語を勉強しているの?」とか、
「どのように教えているの?」とか、
「外国人はどんな日本語を難しいと思うの?」とか
いろいろなことが知りたくなってくると思いますが、いかがですか?

その疑問を解決するには、実際の授業を見るのが一番!

でも、残念ながら多くの場合、実際の授業を見学するのは困難です。


そこで、このブログでは私たち日本語センターの教師たちが、
実際の日本語レッスンであったことを紹介していきたいと思います。
毎週水曜日にこのテーマで更新しますので、みなさんの「将来の教室」を
イメージしてください!


記念すべき、第1回は・・・・

授業初日に欠かせない、外国人に大人気の・・・・

「ネームプレート」です!!


これです!!

学習者ネームプレート


えっ?!こんなの?!?
と思われた方。

実は、これが大人気なのです!!

初めてのレッスン。
日本語も分からないし、クラスメイトも、先生も知らない人。
自分がどこに座ったらいいかも分からない・・・・。

そんなとても緊張している学習者たちが教室に入って最初に目にするのが、
このネームプレートです。

これを見た瞬間に、彼らの顔が緊張から一気に開放されるのです。

知り合いもいない、言葉も分からない国に来た時に、自分の名前と国旗が
書かれているものを見ると、とっても安心するようなのです。

そして、ポイントは、「ひらがな」と「カタカナ」で自分の名前が書かれていること!

少し、文字を勉強してきた人は「読める!」という嬉しさが加わります。
まだ、文字を知らない人は「よく分からないけど、おもしろそう」という興味が芽生えます。

更に、初めてのクラス。教室の中の「どこに座ればいいの?」かは、
このネームプレートのある場所が教えてくれます。


こうやって、レッスンが始まる前に「緊張をほぐす」ことも、
日本語教師の大切な仕事です。

ちなみに、このネームプレート。
ビギナーだけでなく、上級者クラスの学習者たちにも大人気で、
「自分たちも欲しい!」とリクエストがくるほどです。


皆さんも、ぜひ、将来の教室で使ってみてください。



別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
日本語教師ってどんな仕事?~第1回:日本語教師はバイリンガル?!~
2015-04-20 Mon 11:39
毎週月曜日は『日本語教師ってどんな仕事?』をテーマに、
ブログを書いていきたいと思います。

では、記念すべき第1回。
『日本語教師はバイリンガルなのか?』です。


初対面の方に「どんなお仕事をされているのですか?」と聞かれて、「日本語教師です」というと、
「えー、ということは英語が話せるんですか!!すごいですね!」と100%に近い確率で言われます。
皆さんも、そう思いますか?
(実は、私も最初はそう思っていました・・・。)


そのイメージは、今、ここで捨てて構いません。

「外国語が話せなくても日本語教師にはなれる!!!」

これが事実です。



では、【外国語が話せなければ日本語教師にはなれない】と思っていた方は考えてみてください。
  ↓
あなたは英語を習っています。
同じクラスには中国人の李さんとフランス人のエレーヌさんがいます。
先生はイギリス人ですが、中国語とフランス語が少し話せます。
授業中、エレーヌさんがフランス語で先生に質問をしました。
それを聞いた李さんが今度は中国語で質問をしています。
あなたも質問がしたいけれど、先生は日本語がわかりません。
そんなとき、あなたはどんな気持ちになりますか?
  ・
  ・
  ・
とてもさびしい気持ちになりませんか?

日本語のクラスにはいろいろな国の学習者(※)がいます。
彼ら全員が英語が話せるわけではありません。
(※)日本語教育では生徒のことを【学習者】といいます。


では、教師が学習者(※)に合わせて何ヶ国語も話せるようにしなくてはいけないのか。
・・・・無理ですよね。
日本語教師になるまでに力尽きてしまいそうです・・・。
     

では、学習者、教師全員の【共通言語】はなんでしょうか?


そうです!!
今まさにクラスで勉強している『日本語』なのです!!

ですから、多くの日本語学校では「日本語を日本語で教える」のが基本です。


「日本語教師はバイリンガル」ではありません!
「外国語ができなければ、日本語教師になれない」ということはありません!


どうですか?
日本語教師のイメージが変わりましたか?

別窓 | 日本語教師ってどんな仕事 | コメント:0 | ∧top | under∨
はじめに、ごあいさつ
2015-04-18 Sat 14:50
はじめまして。
ご訪問、ありがとうございます。
私たちは東京にある「日本語センター」で日本語を教えている教師です。


「日本語教師」という仕事の面白さ、

「日本人が知らない日本語のヒミツ」、

「日本語教師だから体験できる世界の魅力」


・・・などについて、皆様にもっと知っていただきたいと思い、ブログを始めました。


「外国と関係がある何かをしたい・・・」と考えたとき、外国語を勉強するのも一つの方法です。

しかし、実は、今日まで皆さんが毎日使ってきた「日本語」を活かす方法があります。
それが「日本語教師」です。


世界136か国の人たちが、あなたが「にほんごの せんせい」として教えてくれる日を待っています!!!


日本語センター
教師一同
別窓 | はじめに、ごあいさつ | コメント:0 | ∧top | under∨
| 日本語教師になろう! |
2006-2015 template by [ALT-DESIGN@clip].