日本語センター
http://nihongocenter.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
外国人が地震よりびっくりするものは・・・
2015-05-27 Wed 11:49
おととい月曜日の地震は、久しぶりに大きな地震でした。
立っていた私も、少しよろけてしまいました・・・。

学習者はというと、地震のある国から来ている人も多いので、
「おお!」という程度で、あまり怖がらないのですが、
地震よりも学習者たちをびっくりさせるものがあります。

それは・・・
「緊急地震速報」の音!!!

突然、教室の各自のスマートフォンが一斉に
「ウィィン!ウィィン!ウィィン!!!!」
と鳴り出し、みんな聞いたこともない音に何が起きたのかと
「えっ?!?えっ?!?」
「ぁあっ?!?」
と大騒ぎ。
(トイレから慌てて駆け出してくる学習者もいました・・・)

そうしてギャーギャー騒いでいるうちに、地震が来ても、
みんな地震より「緊急地震速報」の方に意識が向いていて・・・。

揺れが収まっても、地震ではなく、
「先生!あの音はなんですか?!?!」と
スマートフォンの方の質問が集中します。

きっと月曜日も、たくさんの学習者たちが「緊急地震速報の音」を初体験し、
地震よりもびっくりしたことでしょう・・・。

(余談)
東日本大震災のとき、学習者たちからこんな質問を受けました。

「先生、地震で食べ物をたくさん買うのはわかるけど、
 どうして、日本人はトイレットペーパーをたくさん買うの?」

う~ん・・・。どうしてでしょう・・・。

別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
日本語教師ってどんな仕事?第6回 日本語教師の活躍の場 ~国内編~
2015-05-25 Mon 12:09
日本語教師になったら、どんな所で活躍できるの?

日本語教師を目指そうという皆さんの素朴な疑問です。
確かに、日本語教師の求人は新聞などでもあまり見かけないので、
外から見れば「謎の職業」かもしれません。

「教師」という言葉から、「学校の先生」→「学校で教える」と
イメージする方。
「英会話教師」の日本語版ということで、「語学スクールで教える」と
イメージする方。
お住まいの地域に日本語ボランティア教室があって、そこで教えると
イメージする方。

この3パターンを想像する方が多いでしょうか?

実は、日本語教師の活躍の場は、もっとたくさんあります。
国内では主に、次のような場で私たちは日本語を教えています。

① 日本語学校
② 大学の留学生別科
③ 外国人を採用している企業
④ 外国籍介護士のいる施設
⑤ インターナショナルスクール
⑥ 在日大使館・領事館
⑦ 海外技術研修センター
⑧ 小・中学校
⑨ 自治体やボランティア団体の日本語教室
⑩ (個人的に頼まれた場合の)家庭教師

というのが、日本で教える場合、ポピュラーな職場です。

一昔前は①、②がメインでしたが、ここ数年、急増しているのが
③の「外国人を採用している企業」での日本語教育です。
私たち日本語センターの教師も③の「企業での日本語教育」で
たくさん活躍しています。

日本語教師という仕事は、
「日本語を勉強したい外国人がいる場所すべてが職場」
といっても過言ではありません。


別窓 | 日本語教師ってどんな仕事 | コメント:0 | ∧top | under∨
外国人にとって分かりにくい文字
2015-05-20 Wed 18:50
日本語の勉強の最初は、「文字」を覚えること。
学習者たちは何度も練習して、覚えます。

そして、「ひらがな」、「カタカナ」を覚えた学習者たちは、
外で見る看板や案内板に自分の読める文字があると大喜びで、
「あ!」、「イ!」などと読み上げています。

そんな彼らが「分かりにく~い!!」と口を揃えて言う文字があります。

それは・・・
カタカナの「ン」と「ソ」。


もちろん、この文字を人が手書きした場合や明朝体で書かれている時は
学習者も判別できます。
しかし、看板などによくある「ポップ体・太字」の場合、
「ン」なのか、「ソ」なのかの判別が難しいとのことです。

特に縦看板の場合、限られた長さの中に、文字を入れていくので、
文字自体が少し潰れ気味になりますよね。

そんな看板があると、私も学習者からよく
『あれは「ン」ですか、「ソ」ですか???』と質問を受けます。

よく見ると微妙な違いがあるのですが、パッと見たときには、
「う~ん・・・。確かに判別しにくいなぁ・・」と思います。


皆さん、今度街を歩くとき、看板の「ン」と「ソ」の文字に注意して、
見てみてください。
日本語を勉強する外国人の気持ちがちょっぴりわかるかもしれません。


(余談)
私の中学時代の同級生(日本人)は駅の案内板の
「降り口(ぐち)」を
「降りロ(ろ)」と
最後の「口」をカタカナの「ロ(ろ)」と読んでいました・・・・。
彼女曰く、『「降りろ!」って命令口調だよね』。
クラスメイト「・・・・・。」




別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
日本語教師ってどんな仕事?第5回 日本語教師に興味を持った理由は?
2015-05-18 Mon 13:12
「日本語教師ってどんな仕事?」がテーマの月曜日のブログ。
第5回の今日は、「日本語教師に興味を持った理由は?」です。

以前、「外国人が日本語を勉強する理由は様々」とブログで紹介しましたが、
実は、教える側の私たちが「日本語教師に興味を持った理由」も様々です。

例えば、

「外国、外国人と関係のある仕事がしてみたかった」
(これ、とって多いです!)
「海外で働いてみたかった」(これも多いです)
「海外ドラマを見るのが好きで、外国人と接してみたかった」
「子供の頃、先生という仕事に憧れていた」
『「生きがい」や「やりがい」を感じる何かをしたかった』

などなど・・・人それぞれです。
ちなみに、私は「海外旅行が大好きだから、海外に行けるような
かっこいい仕事がしてみたい!」がはじめの一歩でした
(ミーハーな理由です☆)。

理由は本当に人それぞれですが、共通しているのは、
自分の「~してみたい!」を叶える手段として「日本語教師」があった
ということ。

そして、その「~してみたい!」が叶えられたから、
今も「日本語教師」を続けているということ。

日本語教師や日本語ボランティアに興味があるという皆さん。
次は、皆さんの「~してみたい!」が「日本語教師」という方法で
叶えられるかもしれませんね。


別窓 | 日本語教師ってどんな仕事 | コメント:0 | ∧top | under∨
カタカナ言葉は難しい?!《クイズの答え》
2015-05-15 Fri 19:19
先日の「カタカナ言葉は難しい?!」の記事の最後に出したクイズの答えです。

◆◇◆ クイズ ◆◇◆
学習者たちが書いたカタカナ言葉。何のことだかわかりますか?
①チャカレート ②ブース ③トアル ④サーカ
《答え》
①チョコレート  ②バス  ③タオル ④サッカー

皆さんはいくつ分かりましたか?
別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
日本語教師デビュー!!
2015-05-15 Fri 19:14
今年の3月まで葛西にある「東京カルチャーセンター」で
日本語センターの講師が半年間の「日本語ボランティア入門講座」を
担当していました。

その修了生の皆さんで4月に『葛西日本語教室「こんにちは!」』を立ち上げ、
ついに本日、「日本語教師デビュー」を果たしました!!

おめでとうございます!!!

そして、記念すべき第1回の学習者は、ネパールから来た二人です。
なんと!!
学習者二人も、日本語を勉強するのは今日が初めて!!
日本語学習者デビュー」です。

先生も、学習者も最初は緊張気味でしたが、
2時間のレッスン後はとってもいい笑顔でしたよ♪

葛西日本語教室「こんにちは!」

講座を修了した方が、こうして同じ「日本語教師」仲間になるのは、
本当にうれしいことです♪♪

まだ小さな教室ですが、これから学習者も増えて、大きな教室になるよう、
応援しています。

◆◇◆ 葛西日本語教室「こんにちは!」 ◆◇◆
東京メトロ葛西駅徒歩2分の「東京カルチャーセンター」内で、
毎週金曜日14時~16時に活動しているボランティア教室です。
外国人でボランティア教室を探している方がいたら、
ぜひこの教室を紹介してあげてください。
問い合わせ先:nihon.go.kasai@gmail.com
別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
| 日本語教師になろう! | NEXT
2006-2015 template by [ALT-DESIGN@clip].