日本語センター
http://nihongocenter.blog.fc2.com/
World Wide Weblog
「ひらがな」と「カタカナ」
2015-07-29 Wed 18:15
「わたしは ジょンです。」

皆さん。ミスタイプではありません。
実際に日本語を勉強する学習者(特に、独学)によくある書き方です。


多くの初級テキストでは、表紙を開くと、当たり前のように
「ひらがな」表と「カタカナ」表があります。
そして、第1課から
「わたしは たなかです。あなたは ジョンです。」
何の説明もなしに、「ひらがな」と「カタカナ」の区別をつけて
書いています。

実は、これは とても危険なことです。
私たちが教える学習者の中には、「ひらがな」と「カタカナ」を独学で事前に
勉強してくる方が多くいます。それはそれでいいのかもしれませんが、
問題は字形と読み方」しか覚えてこないことです。

そういう学習者の場合、「カタカナ」は「ひらがな」を忘れたときの代わり
(または、その反対)という感覚を持っていることが多いです。

だから、「じょン」とか、「ビーる」とか、日本人から見たら、「・・・」の
表記をします。

カタカナを教えるときは、「字形や読み方」を教えるのは当然ですが、
それ以上に大切なのは、「カタカナは何を表記する時に使うのか
ということです。

日本人の名前は「たなか たろう」、「やまだ はなこ」と「ひらがな」で
書くのに、なぜ、外国人の名前は「ばらく おばま」とか、「ぱく くね」と
書かないのか?

なぜ、中華料理店の漢字のふりがなは「ちんじゃおろーすー」ではなく、
「チンジャオロースー」なのか・・・ということです。

これをきちんと教えないと、「カタカナ」を教えたことにはならないと
私は思うのです。

しかし、そんな説明が書いてある初級のテキストは、ほとんどありません。
だから、学習者の中には、『どうしてカタカナで書いてあるの?』というような
質問をしてくる人もいます。
いきなり第1課から「ひらがな」と「カタカナ」を使い分けるのであれば、
「カタカナ」は何に使うのか?の説明ぐらいあってもいいと思うのですが・・・。

そんなこと習うより慣れろ!ってことでしょうか。

将来、日本語を教える皆さん。
カタカナを教えるときは、何をカタカナで書くのかもセットで教えてあげて
ください。



別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
日本語教師ってどんな仕事?第15回 「なぜ?」を考える習慣が必要です。
2015-07-27 Mon 16:19
「日本語教師」という言葉を聞くと、外国とのつながりが多く、
日々、外国人に囲まれた生活・・という華やかなイメージを
持つ方も多いようです。

しかし、実は日本語教師は地味な仕事です。

とはいっても、教室の中や、学習者とのコミュニケーションの場で
地味にしているということではありません。
むしろ、そういった場面では、「楽しくて、華やか」な仕事です。

では、どんなところが「地味」かと言うと、
教壇に立つための準備をしている時間が大変地味なのです。

どういうことか?
それは、「日本語」について
ひたすら「なぜ?なぜ?なぜ?」と自問自答する作業が求められるからです。

新聞のとある記事によると、トヨタ自動車では「なぜ?を5回考えること」が
求められるそうですが、日本語教師も同じです。
自分が教えようとしている日本語について、常に「なぜ?」を考えることが
要求されます。
それは、
その「なぜ?」は、外国人が日本語に対して感じる「なぜ?」だからです。

この「なぜ?」を考える作業。
はっきり言って、根気が要ります(泣)。
まるで、禅問答のようです・・・(涙)。
大抵は、辞書に答えは書いてありませんし、参考書もほとんどありませんから、
自分でどうにかするしかないわけです・・・。

しかし、そこで諦めて「昔からそう言うの!」と投げ出してしまうことは、
「外国人の立場になって日本語を考えることを投げ出すこと」に繋がります。
つまり、そうなったら「日本語教師」ではなく、ただの「日本人」だという
ことです。

日本語教師を目指そうという皆さん。
このなぜ?」を考える習慣を大切にしていきましょう!!


別窓 | 日本語教師ってどんな仕事 | コメント:0 | ∧top | under∨
訳せているようで、訳せていない現実
2015-07-22 Wed 18:52
私たち日本語教師は「日本語を日本語で」教えていますが、
それには色々な理由があります。
一番の理由は、
ある日本語を他の言語に訳した場合、必ずしもそれと同じとは限らない
からです。

例えば、私たちは学校の英語の授業で「maybe=たぶん」と習いましたが、
ある英語の専門家に聞いた話では
日本語の「たぶん」と英語の「maybe」は同じイメージではない
そうです。

どういうことかと言うと、
私たちが「たぶん、行きますよ」と言う時は、
行く確率は「高い(80%くらい)」ですが、
英語で「maybe」を使うときは、
行く確率は「低い(50%以下」そうです。

うーん・・・。
そうなると、日本語を教えるときに「たぶん=maybeです」なんて教えたら、
大変なことになってしまいますね。
特に、仕事で日本語を使う人たちは、こんな風に教えられたら、
後々職場でトラブルになりそうです・・・。

以前、メジャーリーグのある日本人選手がTVのインタビューで、
アメリカ人の記者から「次は勝ちますか?」と聞かれ、
「たぶんね。Maybe」と答えていましたが、
これを聞いたアメリカ人は「頼りない答え・・・」と感じたでしょうね・・・。

この話を聞いて、
言葉はその言葉で勉強するのが一番
という直接法(他の言語に訳さないで教える方法)の大切さを痛感しました。

日本語を教えるときはもちろんですが、私たちが何か他の言語を学ぶときも、
この「訳せているようで、訳せていない現実」を常に意識しなくてはと、
自分に言い聞かせる毎日です。
別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
日本語教師ってどんな仕事?第14回  広告は宝の山です。
2015-07-21 Tue 18:42
一気に「夏本番!」といった感じですね。
皆さま、連休はどこかにお出かけになったでしょうか。

さて、「日本語教師ブログ」。昨日は休日でしたので、本日、更新です。
(昨日、ご訪問してくださった皆さま、申し訳ありませんでした)

本日のテーマは「広告は宝の山です」ということで、
日本語教師の必須アイテムである「教材について、ご紹介します。

日本語を日本語で教える私たちですから、授業では、何かを単語を一つ教える
にしても、それが何かわかるような「教材」を用意します。
例えば、「鉛筆」を教えたいなら、「鉛筆」の実物を見せるというように。
学習者にとって「実物」はとても分かりやすい教材です。

しかし、実際のところ、「実物」で用意できるものは数が限られています。
そこで活躍するのが写真や絵」の教材です。

自分で写真をとったり、絵を描いたりする先生もいますが、それは少数派。
多くの日本語教師は、新聞の折り込み広告や、通販のカタログ、
家電製品のパンフレットなどの写真を教材に変身(?)させて、
活用しています。

例えば、こんな風に。
手作り絵カード


ですから、休日の新聞はとても楽しみ!
なぜなら、いつもより多めに折り込み広告が入るからです。
家電量販店も、日本語教師にとっては「教材の宝箱」です。
また、一般的には、迷惑がられるポストへの投函チラシも、
日本語教師にとってはうれしいもの。
商品の内容よりも、まず、「これ、授業で使えるかな?」と考えています。

これから日本語を教えてみようかな・・と考えている皆さん。
今のうちから少しずつ広告やパンフレットをためておいてください
「欲しい」と思ったときに限って、その広告は入ってこないものです(笑)。
別窓 | 日本語教師ってどんな仕事 | コメント:0 | ∧top | under∨
教室の扉を開けると、そこには・・・
2015-07-15 Wed 16:08
暑いですね~。冷蔵庫の中で暮らしたい気分です。

さて、最近のブログは「言葉」に関する記事が続いたように思うので、
今日はちょっと違う角度からのものを・・・。

日本語教師になってもう20年になりますが、
たくさんの学習者に出会いました。
その中でも、大変印象的だった二人の学習者のエピソードをご紹介します。

エピソード1】 教室の扉をあけると、そこには・・・・
日本語教師になったばかりの頃です。
あるプライベートレッスンで、いつものように教室の扉あけると、
そこには・・・

忍者2

忍者が立っていました!!!
(画像はイメージですが、まさにこんな格好で・・・)
あまりの衝撃に声も出ず、固まる私。
そんな私にお構いなしに「先生、こんにちは~♫」と刀を振り回す
アメリカ人のJさん。

Jさんは忍者が好きで、
忍者の修行に日本に来た(そんなのどこでやっているんでしょうか?)のは
知っていましたが、まさかの展開でした。
彼は家からこの格好で来たのでしょうか・・・。

皆さん、想像してみてください。
教室で忍者」と二人っきりで日本語を勉強している場面を。
忍者が真面目に『先生、「~することにする」と「~することになる」は
どう違うのですか」などと質問してくるのです・・・。
後にも、先にも忍者」に日本語を教えたのはこの時だけです
おまけに、授業後には、Jさんに手裏剣や刀の使い方、忍者のポーズを
練習させられました・・。
(忍者の修行が終わって、帰国する時に、忍者の格好をしたJさんのブロマイド(サイン付き)を「先生、感謝の気持ちです」とくれました!)


エピソード2】「できない」とは言わせません

これも、あるプライベートレッスンでのことです。
私から見ると、もう「おばあさん」といってもいい年代の方に
日本語を教えていたのですが、
この方は韓国の梨花女子大学で教授をしていた方で、
できない」ということはありません!「やらない」だけです!』
色々なことにチャレンジする素敵な方でした。

ですから、授業の時に私が「私は ●●が できません。」なんてことを言うと、
次のレッスンが大変なことに・・・。

ある日、教室に入ると机の上に・・・
編み物

編み物セット一式が用意されていました・・・。
(写真はイメージですが、本当に全てのセット一式ありました)。
「先生は先週、編み物ができないと言っていましたが、
できないのではなく、やらないだけです!さあ、私が教えますから、
今から練習しましょう!!」と強制的に練習開始です・・・。
(もちろん、日本語の授業もしましたよ)
しかも、宿題まで出されて・・・。

彼女のおかげで、私は「編み物」も、「刺繍」も、「ビーズ細工」も
できるようになりました。
そして、何より
『「
やろう!」と思えば、「できるんだ」!』というとても大切なこと

教わりました。

二人とも、大変珍しい(?)タイプの学習者でしたが、
今までも、そして、これからも決して忘れることのできない学習者です。

別窓 | 日本語教室からこんにちは! | コメント:0 | ∧top | under∨
【夏の特別講座】 日本語で国際交流をしよう!~日本語教師入門講座~
2015-07-14 Tue 00:18
4)ビジネスマン(多国籍)


世界136カ国で、約400万人が勉強する日本語
世界が「あなたの日本語」を待っています!


外国と関係のある何かをしたい。」、「海外で働いてみたい。」など
「国際的な何か」をお探しの方。「日本語教師」という手段があります!

日本語教師」は外国人に「日本語」を「日本語で」教える仕事です。
「日本語を日本語で教える」方法を知れば、語学力を気にせず、
誰でも教えることができます。


あなたもこの講座をきっかけに
「日本人であることを活かした」国際的な仕事を始めてみませんか?
語学力、年齢、職業は一切問いません。「興味がある!」が参加資格です。

 こんな方におすすめの講座です 
 ・日本語教師、日本語ボランティアにご興味がある方。
 ・外国外国人と交流のある何かを始めてみたいという方。
 ・海外就職、海外ロングステイなどに興味のある方。

 講座のポイント 
  一般的な「日本語教師説明会」と違い、第一線で活躍する現役の
  日本語教師が、
  日本語教育の基礎知識から「外国人から見た日本語とは何か?」まで
  分かりやすくお話します。
  現役の日本語教師に直接話が聞け、質問することができる貴重な機会です。

◆ 日時 ◆ 2015年7月25日(土) 13:00 ~ 15:00
◆ 場所 ◆ ちよだプラットフォームスクエア
       (東京都千代田区神田錦町3-21)
       * 東京メトロ東西線「竹橋」駅下車 3b出口徒歩2分
◆ 定員 ◆ 10名(先着順・要予約
◆ 受講料 ◆ 2,000円(税込)
◆申込方法◆ お名前、ご連絡先を書いて、nc.toiawase@gmail.com
       (講座申込専用メール)宛にご送信ください。
       追って、担当者からご返信させていただきます。
◆申込締切◆ 2015年7月24日(金) 17:00
       * 但し、定員となり次第締め切らせていただきます。
別窓 | イベント・講座のご案内 | コメント:3 | ∧top | under∨
| 日本語教師になろう! | NEXT
2006-2015 template by [ALT-DESIGN@clip].